スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

?gclid= とは

05 26, 2007

サイトのアクセス解析を見ていると、


http://www.kkf.co.jp/?gclid=CJW86ueOqYwCFSZJYAodkTEnKg
http://www.kkf.co.jp/?gclid=CKatgcWiqYwCFSBNYAodYATCIA
http://www.kkf.co.jp/?gclid=CKSNlJbZ9IgCFRyCTAodnhegvw

こういった、「?gclid=」という文字がついたアドレスが残っている場合があります。

なんだろうと思っていたのですが、これはGoogleのアドワーズ広告をうっている場合に、"リンク先 URL の自動タグ設定" を設定すると自動的につくものらしい。

     ここから下はGoogleからの引用
     http://www.google.com/support/analytics/bin/answer.py?hl=jp&answer=55590



自動タグ設定で使用するパラメータは "gclid" と呼ばれ、ユーザーが広告をクリックしてサイトにアクセスすると、リンク先ページの URL に表示されます。 たとえば、www.mysite.co.jp というサイトの場合、ユーザーが広告をクリックすると、アドレス バーにサイトの URL が次のように表示されます。



http://www.mysite.co.jp/?gclid=123xyz




とのことです。謎がとけました。


-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
RSSフィード
プロフィール

空間建築ファクトリー

ロゴ

空間建築ファクトリー
空間建築ファクトリーのスタッフ日記です。
仕事とは関係のないことなんか書いてますよ。

東急線 賃貸
東急すまっぷ
カテゴリー
最近の記事
ブロとも申請フォーム
リンク
お引っ越しなら
アーク引越センター
trackword
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。